眼科部長の独り言(赤塚クリニック)

アクセスカウンタ

zoom RSS No.479 変ですよ!未来の年金給付水準について

<<   作成日時 : 2009/02/25 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日新聞やネット上で出ていたNEWSの数字について気がついた事です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000018-maip-pol
上記の記事:厚生年金 給付水準50%可能 2割目減りも 厚労省検証
2月23日21時33分配信 毎日新聞 配信



記事の内容は以下のようになっています:青文字が記事、黒文字は私のコメントです。

厚生労働省は23日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)年金部会に、04年の改革以来
初となる公的年金の財政検証結果を示した。少子化の進み具合と経済成長が標準的な
「基本ケース」では、モデル世帯の厚生年金の給付水準(現役世代の男性の平均的
手取りに対する年金額の割合)は09年度の62.3%から年々下がるが、38年度に
50.1%で下げ止まると試算した。
同省は政府公約の「給付水準の5割確保」は2105年度まで維持できるとしている。

 ただ、出生率や経済成長などを厳しく見積もったケースでは、給付水準は43.1%まで
低下すると試算しており、「5割確保」の危うさは否定できない。また、50.1%と
いっても、現行の62.3%に比べると2割の目減りで、厳しい内容だ。


まあ見直しが出るたびに、将来の年金予想がどんどん悪くなっていきますが
2105年度まで維持できるとは、100年安心とか言ってた話に呼応する物なのでしょうか
しかし、それでも良く見積もって現行から2割マイナスの予想なのですね。

 基本ケースは、合計特殊出生率(女性が一生に産む子供の平均数)が最終的に
1.26で推移し、実質経済成長率が0.8%という前提。「夫のボーナス込みの
手取り月額が35万8000円、妻は40年専業主婦」というモデル世帯の場合、
09年度の給付水準は62.3%(年金月額22万3000円)だが、49歳の人が
65歳になる25年度には55.2%(同23万9000円)に下がり、38年度に
50.1%(同26万3000円)で下げ止まる。

 09年度と38年度の比較では、年金額は18%増えるが、現役世代の賃金は
47%増えるため、年金受給者と現役世代の格差は拡大する。


この部分はよく見ないとごまかされます。同じ物差しで比較する事は当然ですね。
しかし、現役世代の収入は税金や社会保険料を引いたあとの手取額ですが
年金支給額は、税金や後期高齢医療制度保険料の天引きをする前の金額です

何とか良い数字を出したいと言う事なのでしょうが、比較の根本が変です。

試算は基本ケースを含め、出生、経済の前提をそれぞれ低位、中位、高位の
3通り設け、計9パターン示した。出生、経済とも高位なら給付水準は54.6%まで上がる


そうだったら良いのですが、少子高齢化の日本が、そうなってくれるのかなぁ

 検証は基礎年金の国庫負担割合(36.5%)を4月から50%に引き上げる
法案の成立が前提。厚労省は負担率が現行のままなら、国民年金は27年度で
破綻(はたん)するとの試算も示した。【堀井恵里子】


おおそうか、ねじれ国会でごたごたしてるしこの国庫負担の50%へUPもまだ
決まっていないんでしたねぇ。景気対策にしても、この様な国民生活に大きく影響する
大事な事にしても、政争に明け暮れしてないで速く進めて欲しいものです。

年金の未来は安心とは思ってないのですが、自分の厚生年金に加えて20歳以上に
なった学生の子供2人分の国民年金もちゃんと口座振替で払っています。

さて、私の子供達が年金をもらう遠い未来は、どんな世界になってるのでしょうね
私が年金もらう時代でも、団塊世代の10年遅れですが、どうかなと思ってるのに
そんな先の事なんて・・・考えてもしかたがないのですが・・・

独り言No.342 日本は終了しました(?!) に書いてる様なことがJOKEではなく
本当に日本が終わってますなんて事がないように祈ります。

余談:この厳しい不景気で工作機械メーカーはひどい業績低下をしていますね。
でも日本の未来、もの作りはきっと復活すると信じています。

工場稼働が少なくなってるこの時期にスタッフの研修にがんばってるような会社、
きっと良い時代が来ると思うし、応援したいと思う会社のひとつとして少し前に
とある工作機製作所の株を少し買いました。長期保有予定です。

2009.02.24 記



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
No.479 変ですよ!未来の年金給付水準について 眼科部長の独り言(赤塚クリニック)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる