眼科部長の独り言(赤塚クリニック)

アクセスカウンタ

zoom RSS No.452 さあまもなくダビング10開始です

<<   作成日時 : 2008/07/02 22:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

NEWSで取り上げられてますのでご存じの方も多いかと思いますが
やっとダビング10が始まりますね。

わが家のDIGAも自動ダウンロード機能でバージョンアップされました。


再生ナビ画面にしてみたらこの様に今まで無かった10から2回の
ダビング可能回数という表示が出ています(^^)

しかし、放送電波の方がまだ対応していないのでいま録画した物はコピーワンスのままです。
7月5日朝以降の放送でやっとOKになるようですね。

でぇ・・・ふと思ったこと。機械がダビング10対応でも放送がコピーワンスで出来るなら
はじめから機械もその様に作っておいても良いのではと

でも、多くの方が10から2回の表示が再生ナビの画面にはあっても番組の頭には
コピーワンスの表示しかでないとおかしいと言うかもなのでメーカーとしても
この様な対応しか出来なかったのでしょうか。

いままであまりに不便でしたから、これで少しはましになるけど・・・・

海外ではデジタル放送にコピーガードをしてる国はないそうで、不満が残りますねぇ
(ただ、日本では著作権団体に支払われてる金額も少なすぎると言う話も聞いたことが)

2008.07.02 記

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/23/news053.html
上記によりますとダビング10の開始は7月4日 午前4時でした。追加訂正します。

以下の青文字は上記記事のコピーです

ダビング10開始、7月4日午前4時に

Dpa(デジタル放送推進協会)は延期されていたダビング10の開始日を、7月4日午前4時に確定したと発表した。
2008年06月23日 15時34分 更新
 Dpa(デジタル放送推進協会)は6月23日、ダビング10の開始日を7月4日午前4時に確定したと発表した。

 対応機器でデジタル放送のコピー回数を現行の「ムーブ1回」から、「コピー9回+ムーブ1回」と増やすダビング10については私的録音録画補償金制度の適用範囲拡大を巡って関係者間の意見がまとまらず、当初の予定日であった6月2日から開始が延期されていた。

 6月19日に開催されたデジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会(デジコン委員会)では、7月5日ごろをめどに開始すると関係者が同意に達していた。その後、放送事業者と受信機メーカーで構成されるDpa技術委員会が開始日を審議し、7月4日午前4時の開始日時が決定された。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの子は大丈夫でしょうか?
・・・週末、確認します!!
甘党
2008/07/03 06:35
甘党先生の機種はDMR-XP11でしたね。確認しましたが対象機種です。
コンセントを抜いた状態ではなくリモコンで電源を切った状態にしておけば、BSデジタルまたは地デジが受信できる環境で自動でバージョンアップされてるはずですよー。
飯田眼科
2008/07/03 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
No.452 さあまもなくダビング10開始です 眼科部長の独り言(赤塚クリニック)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる