眼科部長の独り言(赤塚クリニック)

アクセスカウンタ

zoom RSS No.438 中国製食品への過剰反応を見て思うこと:その2

<<   作成日時 : 2008/02/06 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

最新NEWSでは、故意に薬物を入れた事件の可能性も出てきたようですね。

中国製品が何でもダメだとの過剰反応はおかしいのじゃないかと先の独り言No.435
書きましたが、もしこれが不満分子の犯人によるものであれば、許し難いことです。

幸い重傷だった女児も回復したとのことで最悪の事態にはならずに良かったのですが

初めからおかしいなって思ったのは、食材に混入とか言うレベルではないような
かなり大量の薬物が餃子に入っていたための発症で、少なくともJTのような企業が
関係した(この、NEWSに書いてるように=日本政府が派遣した調査団によると、
工場内部は「清潔で管理も行き届き、特に異常はなかった」とされるような)問題のない
工場で生産されていたようなので、本来は安全な食品だったのに、人為的に薬物を
混入された事件であったら、工場も被害者になるのです。

(不満分子の混入操作を防げなかったという点では管理上の問題はありますし
また日本を良く思っていない中国人の気持ちが、事件の根本にあったのなら、
別の観点で話さなくてはいけないと言うことにもなってきますが)

さらにこの餃子とまったく関係ないのに中国製品を何でもダメとした反応もやはり
おかしいと感じました。確かにひどい農薬の使い方をしてる農家もあるだろうし
安全性のかけらもないような変な工場も少なくないであろう中国でも、全部同じで
何でもダメ反応は、やはり過剰反応だと思うのです。

まじめにやってる企業も少なくないはずなので、その方たちまで一緒くたは悲しいですね。

また最終的にどの様な結果になるかはわかりませんが、原因の解明と、もし居るのなら
その犯人検挙に向かって欲しいと思います。

2008.02.06 記

下のURLの記事ですが、時間がたてば読めなくなるので引用コピーしました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000114-mai-soci
<中国製ギョーザ>不満分子の可能性も…中国が「故意」示唆
2月6日20時35分配信 毎日新聞

【北京・浦松丈二、石家荘(中国河北省)大谷麻由美】中国製冷凍ギョーザの中毒事件で、
中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長(次官級)は6日、有機リン系殺虫剤
「メタミドホス」が中国側の生産過程で混入した可能性は低いとした上で「日中関係の
発展を望まない一部の分子が極端な手段を取った可能性を排除できない」と述べた。
北京で日本政府の調査団に明らかにした。

 1月30日の事件発覚以来、中国政府高官が故意の犯行の可能性に言及したのは初めて。中国側も残留農薬が原因ではなく、故意の混入事件との見方を強めていることがわかった。
ただ、魏副総局長は「分子」が日本人なのか中国人なのかなど具体的見解は明らかに
しなかった。

 日本政府が派遣した調査団は5、6の両日、ギョーザの製造元「天洋食品」の工場のある
石家荘市を訪れ、工場の製造・包装工程を視察したほか、省検疫当局、市公安局などと
協議した。調査団によると、工場内部は「清潔で管理も行き届き、特に異常はなかった」と
いう。

 一方、日本へのギョーザの輸入を担当した商社「双日食料」は6日、天洋食品工場での
立ち入り調査を中断することを決めた。地元当局による調査を優先することを理由に、
工場側から自粛を求められたという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
No.439 薬物入り餃子の原因についての深い話
昨日の独り言で紹介した記事では、今回のギョーザ事件の原因として、 残留農薬が原因ではなく、故意の混入事件との見方を強めているという話があって ...続きを見る
院長の独り言(飯田眼科:出石町)
2008/02/07 13:21
中国産農薬混入餃子事件に関して
中国産の有機リン系農薬混入冷凍餃子事件で世間は騒がしいですが、私からすると何を今 ...続きを見る
院長の独り言:町田眼科医院
2008/02/08 11:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
No.438 中国製食品への過剰反応を見て思うこと:その2 眼科部長の独り言(赤塚クリニック)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる